BATIK ダンサーズ アプローチ

【新企画ワークショップ参加者募集】

BATIK ダンサーズ アプローチ

『踊ることで捕まえた「体の知性」で迫るダンサーズアプローチ』

ダンサー達がどういった力を駆使して作品を支え実現して来たのか
「作品を踊る」とは一体どういった時間なのか
BATIKのこれまでの作品を素材に、BATIKのダンサーが「作品を踊る力」を紐解きます
振付家ではなく「ダンサーだからこそ」展開出来るワークショップであると同時に、ダンサーに無意識に備わっていた能力が突如意識化され作品の一場面へと変容した「謎の瞬間」への、当の本人達によるきわどいアプローチです
初めて彼女達だけで立ち上げる新しい企画が、受講される方々の意識や無意識にずんと働きかける具体的な試みであって欲しいと願っております
とはいえ、実際どんな場になるのか予想できず、参加しないと分からないので、私も受講しようと思っております

BATIK主宰 黒田育世

|日時|2017年6月2日(金)、8日(木)、22日(木)19:00-21:30(各回内容は異なります)
|会場|森下スタジオ(東京都江東区森下3-5-6)
|対象|どなたでもご参加いただけます
|講師|BATIKダンサー
|料金|1,500円/回(単発受講可)
|定員|15名(先着順)

|ご予約|
class.batik@gmail.com
件名に「予約」、本文に①氏名②ご参加希望日③お電話番号をご記入下さい。
こちらからの返信をもってご予約完了となります。

|協力|公益財団法人セゾン文化財団
|制作|BATIK制作部